大きくする 標準 小さくする

2018年現役ブログ

近況報告

投稿日時:2018/12/18(火) 23:55

こんにちは!
マネージャーの氏家です!

どんどん年末が近づいてきました。
来週にはもうクリスマスです。国立も一応イルミネーションされています。
話題性に富んだクリスマスエピソードが部員たちから提供されたら、今度紹介したいと思いますのでお楽しみに(^^)


大学の授業は今週で終わり、年明けすぐのテスト期間を乗り切ると長~い春休みがやってきます。
1月の追い出し旅行もとても楽しみです!


さて、最近、というか少し前からなんですが、土曜日の最後に紅白戦を行い、その課題を踏まえてその他の時間の練習を進めるというサイクルが定着しています。


↓紅白戦の様子(土曜)



紅白戦ができるようになったことで、これまでよりも深く考えたり話し合ったりしながら練習をしているように思います。



↑外コートでのサーキット(金曜の練習時間にはもう真っ暗です(・_・;))


↑セット練習を見守る3年冨高(左)と及川コーチ(右)


↑サイドシュート講座 (choo choo train風)


↑パス回しの新練習メニューレクチャー中


練習に来てくださるOBさんからも、成長したねと言っていただくことが増えました。


マネージャーのわたしから見ても、みんな動きが速くなったというかなんというか…

セット練習でも、途中のパスミスなどのせいで崩れることなく、やろうとしたプレーが最後まで見られることが増えた気がします。

一言でいえば見応えが増したって感じです。

…明らかに語彙力不足で申し訳ないです笑



紅白戦ができるようになったのも、キーパーが2人になったこと、そして1年生がたくさん入ってくれたことのおかげです。改めて感謝ですm(__)m


もうすぐ新歓の準備も始まりますが、もっとたくさんの新入生に入部してもらえるよう、頑張りたいです。

よく考えたら受験生のみなさんはセンター試験まで1か月を切っているんですね!
インフルエンザが流行りだしたらしいので、気をつけてくださいね(・_・;

では最後にオフショットです



↑楽しそうな3年石原(右)と無抵抗な1年中垣(中央)、見守る及川コーチ(左)


↑圧力に屈せず多数決で忘年会の開催場所を決めた2年清水(左)と少数派3年生の抗議デモ



毎度のことながら内輪ネタで本当に申し訳ないです

閲覧者の99%はハンド部関係者だと思うので許してください



では!
2年氏家

トラックバック一覧