大きくする 標準 小さくする

2019年現役ブログ

練習試合vs上智大学・帝京大学&投げ納め

投稿日時:2019/12/30(月) 13:40

こんにちは!
マネージャーの氏家です!

2019年も明日で終わりですね!
まだまだ先だと思っていた2020年があと32時間でやってきてしまうと思うと驚きです。

先週1週間の様子をお伝えします↓

12/23(月) 3年佐藤の誕生日でした!21歳おめでとう(^^)/

↑後輩たちにまで祝ってもらえて幸せ者ですね!

12/24(火) 最後の体育館練習

↑ポストあり4:4


↑3年清水 にやっと笑みを浮かべてマネージャーの記録ノートを手に取ったので見張っていたら


↑かわいらしいいたずらでした。
 (Jo=3年佐藤譲です)

この日は体調不良で3名欠席者が出てしまいました。
ちょうどクリスマスイブということで疑惑が浮上した部員もいましたが、体調不良は事実だったようです(・_・;)
インフルエンザも流行っていますので皆さんお気をつけてm(__)m


12/26(木) 投げ納め
この日は上智大学さんにお邪魔し、上智大学さん、帝京大学さんとの練習試合を行わせていただきました。


↑DF (GKから見て左から順に)1枚目 2年仲谷、2枚目 1年工藤、3枚目 1年阿部、3枚目 3年鷲尾、2枚目 3年清水、1枚目 3年佐藤、GK 3年藤本


↑OF 左サイド(相手GKから見て右手)2年仲谷、センター(同じく正面奥)1年阿部、右45(同じく左前)3年清水、ポスト(同じく正面手前)3年鷲尾


↑最終結果

前半2試合のみリーグ戦メンバー中心に出場しました。
8-15で敗戦した帝京戦では、なんとなく本調子が出ず、実力以上の点差をつけられてしまいました。
逆速攻での失点が目立ちましたが、その場の意識次第でもう少し失点を抑えられたようにも感じました。
コート内に届いているのか不安ではありましたが笑、コート外からはすごくよく声が出ていてよかったです。
後半2試合では1年下野や1年津島が得点する一方で、やはり最終的な点を見れば簡単に大差をつけられてしまい、前半2試合も同様ですが、それぞれ成果と反省とが両方挙がるゲームだったと思います。

まだ基礎練期間ですので、これから春リーグまでの3か月間で戦力の底上げを目指していきたいと思います。

上智大学、帝京大学の皆さん、ありがとうございましたm(__)m



この練習試合が一橋ハンド部としての投げ納めとなり、終了後は新宿に移動して忘年会を行いました!
残念ながら1年桑江と3年小坂は体調不良のため欠席となりましたが、おいしい焼肉食べてみんなとても楽しそうでした(^^)


↑仲良し3年プレーヤーその1 佐藤(手前)、清水(奥)


↑その2 藤本(左)、鷲尾(右)


↑全体写真


↑見切れちゃった組


↑ちゃんとがっきー(2年中垣)もいます

無事1年間の活動を終えたハンド部員たちはどのような年末年始を過ごすのでしょうか。
下宿組は今頃ひさしぶりの故郷を満喫していることと思います。
高尾山でご来光を待つ組もいるようで、話を聞くのがとても楽しみです(^^♪
ゆっくり休んで、元気に練習に戻ってきてくださいね!
全員揃って新年の練習を迎えられるのを楽しみにしています!

OBOGの方々、及川コーチ、部員のご家族をはじめ、1年間一橋ハンド部を支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。
2020年もどうぞよろしくお願いいたします。





良いお年を!

では!
3年氏家

トラックバック一覧