大きくする 標準 小さくする

2020年現役ブログ

<<前へ

他己紹介No.4

 written by 鈴木 悠仁 投稿日時:2021/03/21(日) 22:03

初めまして、新3年の鈴木です。ブログ更新に飽きてしまった三島が仕事を放り投げてしまったため、これからは僕もブログ更新に携わっていこうと思います。ブログ更新を放棄したとはいえ三島は新歓代表として日々膨大な量の仕事をこなしてくれています。僕も副代表として三島の負担を減らしていけるよう頑張ります。
今回は新4年大串から新3年工藤の紹介です。どうぞ!
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。マネージャーの大串です。
締切の関係で3月第1週に苦手なブログに2回取り組みました。えらいです。


今回は他己紹介ということで、2年生の工藤慶人くんを紹介します。


工藤くんは、昨年の秋リーグで得点王に輝いたスーパープレーヤーです。

ポジションとしては正45で、バチバチに点を入れています。体力おばけなので速攻にも強いですし、試合終盤でもとても頼りになる存在です。

気付いたらディフェンスしてたり速攻で得点したりしているので、スコアをつけるのが大変です。迷ったら8番(工藤)と書けば大体合っています。


次に、工藤くんは、とても気が利き何でもそつなくこなしてしまうニクいやつです。

↑身を挺して雨からビデオを守る工藤

マネージャー的には、本当にありがたい存在です。
メリハリつけてテキパキ動いてくれるので、後輩の良いお手本でもあります。面倒見も良い印象です。


そして、ムードメーカーでもあります。
声掛けをしたり、自らひょうきんな感じで盛り上げてみたり、とレパートリー豊富です。

↑右端の警戒色

ちなみに、これは私がとても気に入っている、2年藤野の眼鏡をかける工藤です。確か、眼鏡かけて!!!と強要しました。藤野も工藤もごめんね。


そんな私に反発してか、カメラを向けると大体ガン飛ばしてきます。
写真を撮っているとすぐ気付かれて、自然体な感じの写真が撮れないというのが本当のところです。実際工藤くんはめちゃくちゃ良い人間なので、ガンを飛ばしたりはしません。


現在も既にそうですが、未来のハンド部を精神的にも技術的に引っ張ってくれるとても頼もしい存在ですので、皆さん今後も工藤の活躍にご期待ください。

そして、新入生の皆さんにとっては、とても話しやすい先輩だと思います!ぜひ話しかけて沢山色んなことを学んで吸収してもらえたらいいな!と思います。



私の引退までにお着替えの上達を見せてくれたらもう最高です。
脱いだら着ようねー


では!
新4年大串
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたでしょうか。
工藤はプレーではもちろん、戦術面でも新3年あべちゃんとともに一年生のころから部を引っ張ってきてくれました。彼のずば抜けた身体能力と鋭い観察眼はチームにとって非常に大きな武器です。それらが生かされた彼の車の運転技術は非常に見事で、夜更かしが得意な仲谷さんも寝入ってしまうほどです。

ちなみに彼は少し変わったバイトをしています。テレビにも出ている有名なおじさんと一緒に川柳を読むというものなのですが、そのせいでしょうか。彼の行動の隅々に気品が感じられるようになったのは。

最後にさらさんも懸念されていた着替えについて僕の見解を述べてみると、どうやら改善傾向にあるようです。相変わらずパンツ一丁が最も落ち着くことに変わりはないようですが、昨秋に一人暮らしを始めた頃から着替えスピードがアップしたように思います。おそらく彼のお母さんが必死に着替えの練習をさせて下さったのだと思います。本当に有難いです。

内輪ネタ多めになってしまいましたがこんな感じでブログを書いていこうと思います。次回は工藤くんから高校以来の盟友であるあべちゃんの紹介です!

鈴木

活動再開のご報告・ご卒業おめでとうございます

 written by 大串 沙楽 投稿日時:2021/03/21(日) 12:30

こんにちは。マネージャーの大串です。
この時期の挨拶、迷います。
 

最初にご報告です。
 
トピックスをご覧いただいた方には、重ね重ねのご報告になりますが、明日3/22(月)より対面での活動が再開出来ることになりました。
 
春リーグの開催まで期間がありませんが、十分に感染症対策を取りながら、焦らずに一つ一つ着実に成長していきたいと思います。何より、部活動が出来ることへの感謝を忘れずに活動していきます。
今後とも一橋ハンド部をどうぞよろしくお願いします。
 
 
 
また先日、卒業式がありました。
4年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
 
↑ずいぶん前の写真 

当初思い描いていたような部活動が出来ない1年間、先頭に立ってチームを作って引っ張って支えてくださってありがとうございます。部活に対する姿勢、チームの一員としての役割などなど、本当に近くで沢山学びました。この学びを活かしていきたいと思います!!
 
ハンド部が恋しくなったらいつでも遊びにきてくださいね!
良いチームになったなーと思ってもらえるように現役一同頑張っていきたいと思います😏
 
 
 
そして。別れもあれば、出会いがあるということですね。
一橋大学に合格された新入生の皆さん、おめでとうございます🌸
 
ハンド部はあまり大きくない規模感で、未経験の人も10年選手の人も一緒になって仲良く楽しく、そして熱心に活動しています。留学に行く人もいれば、サークルにも入っている人もいますし、すごくいい成績の人も、バイトを一生懸命頑張っている人もいます。
 
自分なりの大学生活が描きやすいところは、ハンド部の魅力だと思います!
 
 
キラキラ大学生活も送るもよし、バイトや勉強に打ち込む大学生活を送るもよし。
様々な思いを持って入学されると思いますが、選択肢の一つにハンド部があったらとても嬉しく思います。
 
詳しくは、TwitterやInstagramもチェックしてみてくださいね~。ご連絡いつでもお待ちしています。
 
 

では!文字ばかりのブログになってしまいましたが今回はこの辺で!
 
生年月日が同じ2年佐藤(左)と3年中垣(右)の写真でお別れです。
 
二人ともお誕生日おめでとう~(3/19)

新4年大串

他己紹介No.3

 written by 三島 友希 投稿日時:2021/03/19(金) 22:00

こんにちは!三島です!
そろそろ僕の前説にも飽きてきたころでしょうか。ご安心ください。次回から新メンバー登場の予定です!
決して僕が前説を書くのがめんどくさくなったからじゃないですよ!決して!
そんな感じで、今回は新4年仲谷から同じく4年大串の紹介です。どうぞ!

こんにちは。川村から紹介された新4年の仲谷雄二です。僕が紹介するのは同じく新4年のさらちゃんです。
 
今回は、3年間同じ部活を過ごしてきた僕から、さらちゃんの部活内外での様子と怖いところを紹介したいと思います。(怖いところを紹介してほしいと、新3年三島にお願いされました。)
 
 
まずはさらちゃんの部活内での様子ですが、とにかく彼女は超人です。部活の仕事をちゃちゃっとこなし、新しいスコアのつけ方を開発、39度の熱を出しながらも試合のスコアをまとめ上げ、毎日の部員の体調管理もこなし、中高未経験にもかかわらずハンドボールの戦術に関してはプレイヤーを含め、トップクラスの理解があるなどなど、超人エピソードはいくらでも出てきます。こちらの意図を先に読み取って行動する様はもはや達人ですね。一つ上の先輩であるゆうかさんを彷彿とさせます。


プレイヤーのためにユニフォームを整備してくれるさらちゃん(左)
 

ゆうかさん(左)との仲の良さがうかがえますね。

こんな部活内では完璧な彼女ですが、部活外の生態系はどうかというと同じく超人です。
自転車を漕いでは前を走るバスを追い抜き、バイトでは鍋をいっぺんに10個運ぶなど噂は尽きません。どこで身につけたのか知識の量もすごいので、話をしていても全く飽きません。ですが、彼女と話していると知らない単語がちょくちょく出てきて困ります。今まで知ったかぶりをしてごまかしたのですが、最近ごまかしも聞かなくなってきて、難しい単語を言うと、すぐに解説や読み方が送られてくるようになりました。完全にバカにされていますね。ですが、ここで入学してすぐの英語のテストでは僕の方が彼女より成績が良かったことを言っておこうと思います。
 

 
実際のスクショ① 難しい言葉を使いたがるお年頃なんですかね。すぐわけのわからないことを言います。
 
 
さて、ここからは皆さん(三島君)お待ちかねのさらちゃんの怖いところを紹介したいと思います。彼女は人一倍気が利くので、進んでいない仕事などにすぐに気づいてしまいます。「あの仕事、なんでまだやってないの。」「は?」「いや、言い訳はいいから」などのセリフをよく耳にします。特に同期の加藤君がよく言われている印象ですね。
前に「なかたにさ~あ」とLINEが来たときは、なにかやらかしたかと震えが止まりませんでした。(関係ない話で怒られませんでした!)
 

実際のスクショ②
 
 
と簡単にさらちゃんの怖いところを紹介しましたが、部活の仕事ができてなくて怒るというのは、部活に対する意識が高いことの裏返しなのでしょう。実際入部してから、ハンドボールのことをとても勉強していましたし、先ほども書いた通り戦術面などに関しても意欲的に学んでおり、頭が上がりません。怖い一面などめったに見ることはなく基本的にとても優しいです。就活のことなどで相談すると親身になって答えてくれます。本当はとても優しい人なんですよ、三島君。
 

戦術を聞いたり教えたりするさらちゃん
 
以上でさらちゃんの紹介を終えたいと思います。新入生の方はぜひ、優しく面白いさらちゃんに話しかけてみてください!

いかがでしたでしょうか。
僕はさらさんの魅力を一番伝えられるのは仲谷君しかいないと思い、他己紹介の順番を組んだつもりなんですが曲解されてるみたいですね。悲しいです。

紹介にある通り、さらさんの仕事ぶりは超人的と言わざるを得ないです。練習中二人いるんじゃないかなと思えるような仕事量を難なくこなしてしまいます。さらにプレイヤーの様子に人一倍気を配っており、少しの変化も見逃さず話しかけに来てくれます。さらさんがいなければハンド部がうまく回る気がしません...

また、一橋ハンド部は現在、深刻なマネージャー不足に悩まされています。1年、2年関わらずマネージャーは大歓迎ですので、ぜひ一度練習を見学に来てみて、僕たちの雰囲気をじかに感じてみて下さい!(唐突な新歓)

話の着地点を見失いかけているので、今回の紹介は以上で終わりたいと思います。次回はさらさんから新3年工藤の紹介です。お楽しみに!

三島

他己紹介No.2

 written by 三島 友希 投稿日時:2021/03/15(月) 20:05

こんにちは!三島です。
ブログを担当してこれで4回目となり、だいぶ慣れてきたような気がします。ただ、他己紹介が多いので僕の文才のすべてをお見せできていないですね(笑)
今後に乞うご期待ください!
今回は前回に引き続き、他己紹介をしていきたいと思います。4年川村から同じく4年の仲谷の紹介です。どうぞ!

こんにちは。4年の川村です。緊急事態宣言で練習が満足にできないうえ、花粉が飛び始めて外で体を動かすのも気が滅入るような状態なので、早く体育館で普通に部活ができるようになることを祈っています。

さて、今回は僕から同期でわが代が誇る主将、仲谷雄二君の紹介です。前回他己紹介をしたときは、前主将の鷲尾さんの担当だったので、2回連続で主将の他己紹介をすることになります。責任重大ですね。。


仲良しな仲谷(左)と鷲尾さん(21年卒)

仲谷君は一橋ハンド部の最大勢力である浅野高校の出身で、1年生の時からレギュラーとして活躍しています。お兄さんも一橋ハンド部で活躍されていたそうで、部活でもお兄さんの話をしているのをよく耳にします。

僕も含めマイペース人間ぞろいのこの世代において、仲谷は圧倒的に先輩の懐に入るのがうまく、かつ上級生となってからは後輩に慕われている存在であると言えるでしょう。仲谷以外が主将をやっている部活は正直想像つきません。


バースデー仲谷
そんな頼れる主将である仲谷君ですが、気になっている点が2点あります。一つ目はプレー面ですが、サイドシュートの成功率です。去年位からスランプに入ったのか、試合でシュートが入らず試合後に激しく落ち込んでいる姿を目にする機会が増えました。特に最近では、同期マネのさらちゃんがシュートをうつ前から悲鳴を上げている場面をよく目にしている気がするので、何とか決定率をあげてほしいです。


試合中、良い笑顔

もう一つは、お酒の弱さです。これについては詳しくは書きませんが、何とか学習してほしいものです

頑張って短所をひねり出しましたが、ここまで読まれた方は「一橋ハンド部には仲谷という頼れる主将がいる」ということだけ理解していただければ大丈夫です。最近4年生は就活に勤しんでいますが、仲谷が面接にて「自分の熱意に周囲がついてきてくれない」と言っていると聞いたので、最後くらいついていってあげようと思います。
それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

川村さん、紹介ありがとうございました!

僕と仲谷は高校同期で、仲谷が現役、僕が浪人で一橋に受かっています。高校時代はとてもやんちゃだった彼も主将になり、一皮も二皮もむけた印象があります。
それだけに時折見せるお茶目な一面(水のホースをぶっかける、シューズを隠す、等)は高校の頃の彼を想起させ、僕は懐かしさで涙が止まりません...
大人になったな、ゆうじ!


茶番はこれくらいにして、今回の他己紹介を終わりたいと思います(笑)
次回は4年生のマネージャー、ハンド部の聖母、さらさんの紹介です!お楽しみに!

三島
 

他己紹介No.1

 written by 三島 友希 投稿日時:2021/03/12(金) 15:43

こんにちは!新3年の三島です!
まずは新入生の皆さん、合格おめでとうございます㊗
ハンド部は当ブログだけでなくツイッターやインスタで活動紹介をしているのでぜひそちらもチェックしてみて下さい!
Twitter:https://twitter.com/hit_hand_2021
Instagram:hit_handball で検索
今回からはそんな新入生歓迎の一環として、部員同士による他己紹介を載せていきたいと思います!
個性あふれる部員たちを見て、少しでもハンドボール部に興味が湧けば幸いです。
一回目は津島(3年)から川村(4年)の紹介です!

今度3年になる津島です。スマホとゲームのせいで親指が腱鞘炎になりそうです。

本日は川村さんについて紹介させてもらいます。川村さんの特徴は大きく分けて3つあります。

1つ目: 187cmの身長とそこから生えている長い手足。ボールが果てしない所へ飛んで行っても腕を伸ばせば取れてしまう。ハンドボール部員で川村さんしか取れないパスは我々の戦術を大きく広げてくれます。長い手から繰り出されるシュートは相手の壁を越えることもあり、スピードもあるため度肝を抜かれます。


4年生の中でも頭一つ抜けている川村さん

2つ目: 圧倒的な持久力。ハンドボール部員全員の長距離走のタイムを計る機会があったが、川村さんだけが異常に早く部員の平均タイムを狂わせてしまいます。外れ値を叩き出すのは身長だけではなかったのです。


爆走する川村さん

3つ目: 部員全員が認める頭脳。部活やバイトがありながらの高GPA、非常にハイレベルなパソコンスキルは渉外を引き継いだ身としてとても尊敬します。就活せずに川村さんの作った会社に入りたいぐらいです。社長になってくれないかなー。

3年阿部とくつろぐ川村さん(ちなみに阿部も178cmあります)

紹介は以上となりますが、他にも色々とすごい点があります。気になる方は新歓に遊びに来たり過去のブログをチェックしたりしてください!

いかがでしたでしょうか。
津島が紹介していたように、川村さんはいろいろな意味で超人です。
手足が長すぎて四肢それぞれに意志が宿っているのではないかという動きをたびたび披露してくれます(笑)
また後輩目線から見ると、練習の合間に話しかけてくれたり、LINEは意外とポップな感じだったりととても話しやすい先輩です!
次回はそんな川村さんから主将仲谷の紹介です!お楽しみに!

三島
«前へ

<< 2024年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ブログテーマ